HARDCORE TANO*C

HARDCORE TANO*C OFFICIAL

www.tano-c.net
REDALiCE

日本を代表するハードコアテクノレーベル「HARDCORE TANO*C」の主宰。ANIMAX MUSIX,ANIME EXPO,Anime Centralなど国内外問わずDJ、ライブ活動を精力的に行っている。主な実績として、beatmaniaIIDX.jubeat.REFLEC BEATなどのBEMANIシリーズへの楽曲提供、JOYPOLISのHALFPIPE TOKYOへの楽曲提供、さらにはMasayoshi Minoshimaとのユニット「RAMM」を結成し、アニメ「這いよれ!ニャル子さん」EDや声優、ボーカリストへの楽曲提供など活躍は多岐に渡る。

t+pazolite

2004 年より活動を開始。初期より他に類を見ない曲調が特徴的だが、唯一無二さは年を重ねるにつれ顕著になっており、あらゆるジャンルを貪欲かつ無節操に取り込んだ楽曲をリリースしている。最近では太鼓の達人、maimai、Groove Coasterなどの各種音楽ゲームへの楽曲提供など、現在進行形でその活動の場を広げている。

P*Light

2007年から本格的に音楽制作を開始。トラックメイカー、DJ、リミキサー等、活動は多岐にわたる。「形に囚われない、ポップで透明感のあるサウンド」をコンセプトにHAPPY HARDCORE、UK HARDCOREを中心に制作しており、一度聴いたら忘れないキャッチーでポップな唯一無二のP*Lightサウンドを生み出している。また、自身のレーベル「pichnopop」での精力的なリリース、KONAMI BEMANIシリーズへの楽曲提供の他、beatnation RHYZE、HARDCORE TANO*Cでの活動等、今後の活躍が益々期待されている。

USAO

2006年ハードコアタノシー加入。トラックメイキングの中でも特にキックに拘り、HARD STYLE、そして日本においては全く作られていなかったFRENCHCORE、HARDTEK等の楽曲を制作。その後DUBSTEPやEDM等にも作曲の幅を広げ、beatmania IIDX 20 tricoroに楽曲を提供、国内だけに留まらず海外においてもその評価はそこそこ高い。DJとしての活動も昔は活発であったが、現在はDUBSTEP、EDM、HARDSTYLE、FRENCHCORE、HANDZ UP等々、様々なジャンルをざっくばらんにミックスし、DJ WILDPARTYとのユニットSHOT BASS IDIOTSとしても極稀に活躍している。ハードコアシーンにおいて今最も立ち位置不明な人物である。

DJ Genki

2009年から音楽活動を開始。クラブミュージックを中心とした曲を制作し、DJイベントにも精力的に出演する中でその実力を認められHARDCORE TANO*Cに所属する。2012年にコナミの音楽ゲームbeatmaniallDXに楽曲を提供。その他にDJ TAKAの「Broken」やDJ YOSHITAKAの「Lisa-Riccia」のリミックス、ごくせんテーマ曲の公式リミックスを手がけるなど随所で活躍している。特に最近ではギターを使った楽曲を得意とし、2014年にゆよゆっぺ主催のバンドGRILLED MEAT YOUNGMANSでギターとしてメンバーに参加するなど、益々活動の幅を広げている。今後の活動にも目が離せない、期待のクリエイターである。

DJ Noriken

SKETCH UP! Recordings主宰。 2007年より音楽活動を開始し、別名義を経てDJ Norikenとして活動を開始したのは2008年。主にUK HARDCOREやHARD DANCEを主軸とする。主にHARDCORE TANO*Cをメインに活動している。 楽曲は海外からの定評もあり、2011年6月にはUK Hardcoreを中心とした「Hard Dance UK」からデジタルEP、Hard DanceではR135 Tracksから「The Beach」をリリースし、大きな話題となった。 海外での出演経験もあり、アメリカの「HARDCORE SYNERGY」及び「SOAP BUBBLE」に出演し、数千人以上の前でそのパフォーマンスを披露した。 さらに国内ではKONAMIの音楽ゲーム「SOUND VOLTEX」や「beatmania IIDX」に楽曲提供、民安★ROCKをフィーチャーした「民安★ROCK REMIX」などにも参加。

Massive New Krew

2008年にJavelinとTachibanaにより2人組のユニットを結成。2011年より本格的にHardstyleトラックメイカーとしての活動を始め、現在に至る。渋谷WOMBをはじめとする日本のクラブシーンでのライブ・DJ活動も精力的に行い、国内でのHardstyleユニットとして近年大きく知名度を上げている。リリースするCD・音源は MNKが運営するレーベルのフラッグシップでもある 「Massive Circlez」シリーズをはじめ、 HARDCORE TANO*Cへの参加・楽曲提供等、ハードコアファンには見逃せないラインナップ。DJブースから攻撃的にフロアを轟かせ続ける重低音。 他と一線を画する激しいライブ・パフォーマンス。今後の活躍は絶対に見逃せない!!!

RoughSketch

Notebook Records(JP)主催。日本の札幌を拠点にトラックメイカー、DJ、レーベルオーナーといった活動を行っている。ハードコアテクノに様々な音楽の手法を加えた個性的なスタイルが特徴的。オランダの老舗ハードコアレーベルMegarave Recordsをはじめ自主レーベルNotebook Records(JP)や日本国内のX-TREME HARD、HARDCORE TANO*Cなどのレーベルからオリジナルトラック、Remixを発表している。DJ Paul Elstak、Evil Activities、DJ Mad Dogといったハードコアシーン最前線のDJによるMIX CDに楽曲が収録。2012年にはHard Dance AwardsのBest International DJ Asia部門2位獲得。さらに2013年、This is Hardcore Remix Contestに入選するなど、国境を越えて高い評価を得ている。2014年からは、KONAMIの音楽ゲームブランドBEMANIが主催する「beatnation RHYZE」にL.E.D.氏の推薦で加入。フットワークの軽さを多方面で発揮している。DJとして活動も精力的である。Human Resource、Gammer、Kutski、Current Value、Suburbass、DJ Plagueなどのアーティストと競演を果たしている。札幌で唯一のハードコアイベントYATSUZAKI HARDCOREの主催も行っている。自身レーベルNotebook Records(JP)の展開も活発で、ハイクオリティなトラックのリリースはもちろん、Endymion、Hellsystem、Nitrogenetics、THE SPEED FREAK、DJ Plagueといったシーンの第一線で活躍するトラックメイカーのトラックをリリース。日本のハードコアを世界に、そして世界のハードコアを日本に繋げている。

DJ Myosuke

2009年より活動を開始。ジャンルは一貫してHARDCORE。激しく攻撃的でありながらも美しさ、儚さを内包した楽曲は高い評価を得ている。フリーでの活動を経てPsycho Filth Records、Japanese Stream Hardcore、FREAKIN WORKSを立ち上げ、日本のHARDCOREを世に普及すべくプロデュース業にも力を入れる。数多くのレーベルからオファーを受けリリースを重ねる他、beatmania IIDXに楽曲を提供するなど多方面で活躍中。Traxtorm Records/Neophyte Records主催THIS IS HARDCORE TIH ALBUM REMIX PROJECT入選、DJ Ruffneck Remix Contest入選といった実績が評価され、海外からも熱い支持を受けている。

源屋(minamotoya)

2004年より音楽活動を開始。TRANCE寄りのUK HARDCOREを中心に楽曲を制作し、そのエモーショナルな楽曲は国内外にて高い評価を得ている。またUK HARDCORE以外にも多くのジャンルの楽曲制作をするなど、制作する楽曲の幅は広い。2010年にはProject Divaへの楽曲提供、2012年よりKONAMI社の音楽ゲーム「SOUND VOLTEX」シリーズや、Pop'n musicシリーズ、jubeatシリーズへ楽曲が収録されるなどHARDCORE以外の音楽活動についても精力的に行っている。

aran

2009年より音楽活動を開始。主にUK HARDCOREをメインに制作。その楽曲は既存のスタイルに囚われない独特な音使いを特徴とする。また、Otographic Musicを始めとしたトランスレーベルでも楽曲を発表している等、HARDCORE以外のフィールドでも幅広く活動している。

Kobaryo

2010年より音楽活動を開始。主にSPEEDCORE、MAINSTREAM HARDCOREを制作している。楽曲にはエモーショナルなメロディを使った物が多いが、時には民族的だったり無機質なサウンドだったりと、作風の幅は広い。また、複数の名義を使い分けEDMやTRANCE、HARDSTYLE、UK HARDCORE等、持ち前の器用さを生かし様々なジャンルの楽曲を手掛けている。SPEEDCOREにおいては、大量のサンプリングやシンセを様々な方向に引き出した変幻自在のサウンドと、スピーディかつカオスな展開の楽曲を得意とする。近年では海外のハードコアコンピレーションCDにも参加しており、国外にも活動の幅を広げる。

Noizenecio

2009年冬にTANO*Cからリリースされた「SPEED BALL Z」への楽曲提供を期に本格的に活動を開始。イタリアやオランダ方面のハードコアに流行の音を取り入れたスタイルの楽曲を得意としており、錯覚作用やナチュラルなトリックを強く意識した楽曲に大きな評価を得ている。また近年ではBeatmania IIDXへの楽曲提供やオランダの大手アーティストとのコラボレーションを果たす等、国内外を問わず活動の幅を広げており、今後の更なる活躍に期待される。

kenta-v.ez.

高校在学中である2003年に音楽活動を開始。国内GABBER・SPEEDCOREクリエーターの若手として注目を浴びる。その後も扇情的なGABBERを制作し続け、国外の大型パーティーでもヘビープレイされるなど現在では国内外問わず熱烈な支持を集めている。近年ではHARDSTYLEやJUMPSTYLE等の楽曲も発表しており、今後の活躍が益々期待されている。

ABOUT

HARDCORE TANO*Cについて

代表のREDALiCE主導でCD製作、クラブイベント開催などを主軸に活動。楽曲制作、リミックスワーク、マスタリング、ライブ出演、プロデュースなど受け付けておりますので、お気軽にコンタクトフォームよりお問い合わせ下さい。

主な実績

アニメ
- バトルスピリッツ 覇王、OP作編曲
- マブラヴ オルタネイティヴ クロニクルズ 再誕、主題歌作編曲
- 這いよれニャル子さん、EDテーマ作編曲
- 這いよれニャル子さんW、EDテーマ作編曲、キャラソン作編曲
- 這いよれニャル子さんF、EDテーマ全曲
- ハッカドール、アプリテーマソング
- ハッカドール THE あにめ〜しょん OP、ED全曲作編曲
- SEX AND VIOLANCE with MACHSPEED 劇伴BGM

キャラソン、声優
- ゆーたくII楽曲提供
- かと*ふく楽曲提供
- 仲吉商店街、恋の湯 営業中!楽曲提供
- イロドリミドリ キャラソング楽曲提供

音楽ゲーム
- beatmania IIDXシリーズ楽曲提供
- DanceDanceRevolutionシリーズ楽曲提供
- REFLECBEATシリーズ楽曲提供
- jubeatシリーズ楽曲提供
- SOUND VOLTEXシリーズ楽曲提供
- maimaiシリーズ楽曲提供
- CHUNITHMシリーズ楽曲提供
- Groove Coasterシリーズ楽曲提供
- 太鼓の達人シリーズ楽曲提供
- crossbeatsシリーズ楽曲提供
- シンクロニカ楽曲提供

アプリゲーム
- WAR OF BRAINS SSRキャラ用BGM
- ゴシックは魔法乙女 リミックス提供
- VOEZ楽曲提供
- Lanota楽曲提供

他、多数
DIGITAL DOWNLOAD

デジタルダウンロード

HARDCORE TANO*Cの一部の作品は、iTunes Store・Amazon mp3等によるデジタルダウンロードに対応しております。デジタルダウンロードでのご購入をお求めの方は、個別ディスクページの購入メニュー、または下記のリンクからお買い求め下さい。

iTunes Store / Amazon mp3
COPYRIGHT

コピーライト

当サイトで使用されている楽曲、画像、文章はすべてHARDCORE TANO*C、または製作者本人が権利を保有しております。こちらが指定した宣伝用画像や音声以外を無断で使用、転載、改変などすることは一切認められません。
SOUND RECRUIT

楽曲募集

HARDCORE TANO*Cでは新規の参加者を募集しております。
当レーベルのコンセプトとしては「高品質で日本人らしいハードコアテクノ、クラブ・ミュージック」となります。
審査に関しましては、代表のREDALiCE、及びHARDCORE TANO*Cメンバーが行います。

楽曲審査の手順

当レーベルのコンタクトフォームの「楽曲募集」より楽曲をお送り下さい。
お送り頂く曲数は何曲でも構いません。
頂いた楽曲を元に審査をさせて頂きます。審査には時間がかかる場合もございます。
(審査内容について必ずお返事を差し上げることはありません。)
募集する音楽ジャンルですが、特に制限は設けておりません。
ハイクオリティな楽曲をお待ちしております。

楽曲をご依頼させて頂きたい場合のみ、こちらからご連絡差し上げます。
その際、著作権法に抵触する可能性のあるサンプリングを一切禁止いたします。
レーベル契約などはせず、1曲単位での契約となります。何卒ご了承下さい。

楽曲募集コーナーはあくまで当レーベルへの参加を希望するサンプル提出の窓口であり、こちらから楽曲へアドバイスをするための窓口ではありません。その点はご留意下さい。

具体的な応募方法

コンタクトフォームの「楽曲募集」をご選択いただき、下記の要項をご記入下さい。
- 参加する名義
- 確実に連絡のとれるメールアドレス
- 得意な音楽ジャンル
- 過去の簡単な活動履歴(製作、参加したCDや出演したパーティー、イベントなど)
- 自己PR
- デモ楽曲URL
※ファイル形式は一般的なPCで再生できるwav,mp3などでお願い致します。
Sound Cloudなどの音楽サービスにプライベート設定でアップしても問題ございません。

熱い楽曲、お待ちしております。